keywordsearch

どんなアフィリエイトであれ、
「キーワード選定」はとても大事です。

キーワードを選ばないことには、
記事も書けないので当然ですね。

トレンドブログでも
キーワード選定の重要度は
確かに高いです。

ただ商品選定とからんでくる
サイトアフィリエイトと違って、
もっと【シンプル】です。

今回はトレンドアフィリエイトに
おけるキーワード選定のメインソースについてお伝えします。

キーワード選定のソースはコレ!

トレンドアフィリエイトと一言で言っても
幅広いですが、ここでは、

・季節もの
・生活役立ち記事
・雑学
・ファッション・美容

などのテーマのことに関連してお伝えします。

つまりは、
芸能系・速報系などの一過性のテーマでは無いということ。

・年中検索される
・ある時期が来たら毎年検索される

といった長期的に需要のあるテーマのことです。

基本的に私は一過性のテーマはやらないので
それを踏まえた上で解説しますが、

キーワード選定のソースは本当にこればメインでOKです。

それが、
「Yahoo!プロモーション広告 公式 ラーニングポータル」
です。

■2016年度の検索データ
http://promotionalads.yahoo.co.jp/online/keyword2016_index.html

■2015年度の検索データ
http://promotionalads.yahoo.co.jp/online/keyword2015_index.html

※検索データは去年の分までしか掲載されていないのでご注意を。

サイトタイトルの名前がやたら長いですが、

略して言うと、
「Yahooラーニングポータル」
「Yahooポータル」
「ラーニングポータル」
「Yahoo公式ラーニングポータル」

などと言ったりしますね。
(意味が通じればOK)

きちんと検索データを見てますか?

「Yahoo!プロモーション広告 公式 ラーニングポータル」
というと、

トレンドブログを実践している人であれば
皆んな見ています。

そのためか、

「今更これ見てもライバルが多いし・・」
「もうこのキーワードは飽和してるんじゃない?」

などと言う人も多いですね。

確かに沢山の人が
ここからキーワードを拾ってきて、
記事を書いています。

「ある意味」ライバルも多いし、
飽和しているとも言えます。

だからと言って
このサイトが使えないことは無いです。

というか、むしろまだまだここから
沢山のおいしいキーワードを拾えますね。

皆んな、もっともっと
「Yahoo!プロモーション広告 公式 ラーニングポータル」
の価値・役割を確認すべきだと思っています。

検索ユーザの関心事が全てわかる

まず、このYahooラーニングポータルは、
「検索需要のあるキーワード、高いキーワード」
をわざわざYahooが教えてくれるものです。

それがどれくらい価値あるか?
ということです。

また、どんな種類のキーワードの需要が高いか?
ということも、毎月見ていると、
Yahooラーニングポータルから良く見えてきます。

特に季節に関するものであれば、
ビッグイベントは全てわかりますね。

例えば、花火・桜の花見・クリスマス・ハロウィン・
イルミネーション・母の日・バレンタイン・・・
などなど。

全月のデータを見れば、
こうしたビッグイベントはほぼ全部あります。

他にも、野菜や果物だったら、何が旬なのか?
ファッションだったらどんなコーデに関心があるのか?
といったことだって分かります。

このように、年中通してユーザの関心事がわかるのが
このYahooラーニングポータルのデータというわけです。

飽和しているなんてありえません

「でもどのキーワードももう飽和しているよ」
という意見も多いですが、

2語目・3語目・4語目といった
複合キーワードまで含まれば、
どのキーワードも飽和しているなんてありえません。

またあるキーワード(複合キーワードも含め)で、
それについての記事が沢山あったとしても
全てにおいて、良質な記事というわけではありません。

・複合キーワードの使い方
・記事の内容
・記事タイトルの付け方
・ブログ自体のパワー

といった複合の要素で、それらの記事を抜き去って
検索上位に自分の記事を持っていくことだって十分可能なんです。

ライバルが多いとしても、
決してライバルには負けないといった
気概をもって取り組むことも大事ですね。

キーワード選定は検索需要の高いものを見ること

ともかくキーワード選定は
検索需要の高いものに取り組むことが大前提ですし、
それがかなり重要なことです。

下手にニッチなキーワードを選ぼうとして、
需要の無いキーワードを選んでしまうと、
確実にアクセスがこなくて失敗します。

そういう意味でも、
「Yahooラーニングポータル」
をキーワード選定のメインのソースに使うのは有効です。

私もキーワード選定はいろんなソースから
見ていくことはありますが、
それでも「Yahooラーニングポータル」
が一番メインであることは今でも変わりません。

最近は検索データの新しい月の掲載タイミングが
Yahoo側で遅いことが多いですが、
その場合、去年の該当月のデータをダウンロードして
見れば特に問題はありません。

(必ずPDFでダウンロードして保存しておきましょう)

結論として、トレンドブログのキーワード選定では、
今も「Yahoo!プロモーション広告 公式 ラーニングポータル」
はとても有効です。

ぜひもっともっとキーワード選定に活用していきましょう!