af9920056047

「トレンドアフィリは
外注化をするといいよ!」

と言っている方は多いですよね。

実は今では外注化している方も、
最初の段階では自分でやっていた・・
という方がほとんどです。

まずは自分でやってみて、
月5万でも、10万でも稼いでから、
外注化に取り組むというのも
確かに有効な方法です。

そうしてステップアップしていってる方も
とても多いです。

でも、私はと言うと、
トレンドアフィリを始めた当初から
1記事も自分で書いていません。

外注さんから上がってきた記事を
時々修正することはあっても、

全くの最初から1つの記事を
自分で書いたことなんてのは
現段階では無いんですね。

最初から外注化することに決めたわけは?

じゃ、何故私が
まだトレンドアフィリを
一度もやったことも無いのに、
最初から外注化をしたか?

ということですが、
実はそれって単純なことです。

「トレンドアフィリを最初から外注化」
というビジネスモデルを最初に知って、
それに惹かれたからです。

ここで言う、
トレンドアフィリというのは、
言うまでもないですが、

芸能系や速報系を扱うものではなく、
季節もの、役立ち系などを扱う
資産を構築していくタイプの
トレンドアフィリです。

「季節もの、役立ち系のトレンドアフィリ」
 +
「外注化」

ですね。

これを知った時はまさに、

「コレだ!」

と閃いた感じでした。

トレンドアフィリの実践と
外注化を別々に考えるんでは無くて、
セットで捉えたというわけですね。

稼いでから外注化という意見が多い中で、

ここでは「最初から外注化」というところがミソでした。

何故最初から外注化するべきなのか?

私は、ブログの記事を書くのは
時間がかかるし、どちらかと言うと苦手。

それに何といっても
トレンドアフィリ自体が全く初めてでした。

なので、トレンドアフィリ自体には魅力を感じながらも、
自分で全てやることになると、

時間的な制約も踏まえれば、
最初から困難であることは見えてました。

資産を構築していくタイプの
トレンドアフィリであれば、
どうしても記事作成には時間がかかりますからね。

自分で全て書いていれば、1記事3時間以上は
普通にかかっていたはずです。

「稼げるようになってから外注する」
という考えも悪くはないですし、
理にかなってはいます。

ですが、最初に自分でまずは実践してみて、
それで稼げなかったら全く意味ないですよね。

そのうち、続けられなくなって、
外注化を考える前に
ドロップアウトの可能性もありますので^^;

実際、トレンドアフィリは
続けられなくて止められた方、
休止している方が
圧倒的に多い現状です。

最初から外注化するとどうなったか?

ともかく、私は
「最初から外注化」のビジネスモデルを知ってからは、
実際にそれを行っている方をモデリングして、
同じようにやってみました。

そこでひたすら外注さんに書いてもらった
記事を投稿し続ける
 ↓
3ヶ月目には月8万円
 ↓
4ヶ月目には月12万円と

稼げることが出来たわけです。

(今では月数十万円稼げるようになりました)

最初から全部自分でやってたら、
3ヶ月目に月8万円達成は
私の実力とセンスではまず無理だったと思います。

稼ぐための動機や目標を
しっかり持っていて、
強い意志で続けらる方は
自分で記事を書いて頂いたらOKです。

ですが、やる気はあるけど、
意志が弱い自覚のある方、

そんな方は、
「最初から外注化」
というのも有効な手段と言えるので
ぜひ検討してみられるのもいいですね。

外注化は外注さんとの共同作業

外注化というのは、
「自分でやれば出来ることを、
楽するために外注する」

のではありません。

「自分だけでは出来ないことを
外注さんと共同で仕事する」

といった方がいいです。

副業の立場では、一人でやりきるのが
時間的にも精神的にも大変です。

ですが、このビジネスモデルでは、
「他人と仕事を分担できる」
という点が本当に素晴らしいです。

今や一般の企業が運営している
キュレーションサイトが沢山あります。

そうしたサイトはブログの担当者が
皆自分で書いているか?
というと、そんなことは無いですよね・

皆んな実は外注しています。

企業によっては、
自社で人を雇って使ってる会社もあります。

ビジネスモデルとしての
「トレンドアフィリの外注化」は、

稼ぎを促進するためにも、
稼ぎの仕組みと作るためにも、
とても有効な手法の1つです。

なので、
「最初から外注化」はメリットが十分あると思いますし、
ビジネスとしてトレンドアフィリを捉えてみたときには
ぜひ意識してみられると良いですね。